ホーム > 機能樹脂Top > 技術情報 > 成形条件標準表(レオナ™PA-66)


成形条件標準表 (レオナ™ PA-66)


区分 非強化 非強化/難燃
グレード 1300S
1302S
1402S
1300F
1402F
1500
1502(S)
1700
1702(S)
9400S
FR200 FR370
予備乾燥 温度(℃) 80~90 80~90 80~90
時間(HR) 2~3 2~3 2~3
成形条件 樹脂温度(℃) 270~290 250~260 265~275
金型温度(℃) 75~85 75~85 75~85

区分 GF強化 GF強化・
特殊PA66
耐衝撃 特殊・
複合化
GF強化
/難燃
グレード 13G15
14G15
1300G
1402G
13G43
13G25
14G25
14G33
14G50
54G33
54G43
93G33
90G33
90G50
90G55
90G60
91G40
TR160
TR380
CR101
CR301
CR302
MR001
1330G
FG170
FG172
FG173
予備乾燥 温度(℃) 80~90 80~90 80~90 80~90 80~90
時間(HR) 2~3 2~3 2~3 2~3 2~3
成形条件 樹脂温度(℃) 275~295 275~295 270~290 275~295 270~280
金型温度(℃) 75~85 85~95 75~85 75~85 75~85

その他注意事項
1. 予備乾燥条件は熱風乾燥条件を示しています。高温で長時間乾燥した場合、変色する場合もあります。ご注意下さい。
未開封の新材は、開封後直ちに使用する場合は乾燥は不要です。開封後3時間を一つの目安として下さい。
吸湿が多い場合は真空乾燥(90℃、24時間)をお奨めします。
2. レオナ™90Gシリーズの金型温度は、一般のナイロン66より高め(推奨温度90℃)にして下さい。
     

テナック™標準表 レオナ™標準表 ザイロン™標準表 スタイラック™標準表