ABS樹脂のシート押出成形時の問題点とその対策

 

問 題 点 ・ 現 象 原  因 対   策
ダイライン 押出し方向に連続して発生 ダイリップに傷がある ダイリップを研磨仕上げする
ダイリップに異物が付着 付着物を除去する
ダイリップを分解洗浄する
押出し方向に断続して発生 乾燥が不足 原料を十分に乾燥する
水分又は揮発分 真空ラインをチェックする
押出し量を下げる
ギヤマーク
(ステックマーク)
押出し方向直角に発生 クロムロールへの固着 クロムロール温度を下げる
ロールが脈動 ロールを円滑に作動させる
曲線 放射線状に発生 クロムロールへのローリングバンク チョークバーで厚さを調整す る
ピンホール シート表面に発生する微少な穴 押出機中のエアートラ ップ ホッパー下部を冷却する
押出し量を下げる
原料を十分に乾燥する
ロール1回転長の間隔で繰返し発生する凹み ロールに異物が付着 ロール付着物を除去する
ジャイニースポット シート表面又は裏面に発生する凹み クロムロールへの固着
(空気の抱き込み)
クロムロール温度を下げる
フィッシュアイ シート表面に発生する突起 塵埃・異物の混入 ペレットの異物を除去する
ゲル状物 押出し温度条件を検討する
押出機・ダイの分解掃除
ロール一回転長の間隔で繰り返す突起 ロールに凹み・傷 ロールの補修又は交換する
変色 色調の違い 熱履歴による変色 押出温度を下げる
再生品の比率が大きい 再生品の比率を下げる
艶むら 押出し方向に発生 ダイリップからの押出し量が不均一 チョークバーで厚さを調整す る
押出し方向に直角に発生 サージング現象 スクリューを冷却する
ギアポンプを使用する
反り 押出し方向又は直角方向に発生 クロムロールによる冷却が過剰 クロムロール温度を上げる

ページトップへ